ペット

<レビュー>愛猫のブラッシングにファーミネーター!使用感は?レビューまとめも!

ブラッシング1

猫を飼っている方なら抜け毛の悩みはつきものですよね。
猫の種類にもよりますが、うちの猫(スコティッシュフォールド)は毛量が多く、抜け毛がかなりひどいです。
毎日毎日、毛をまき散らしてくれています^^;

ゼロ

そこで購入したのがファーミネーターです!

今回はこのファーミネーターを使った感想と、他の方のレビューをまとめます!

そもそもブラッシングをする理由は?

わんちゃん・ねこちゃんを飼うと、ブラッシングをする必要性が出てきます。
その理由は主に下の5つです。

抜け毛予防

今回私がファーミネーターを購入した1番の理由はこれです。
猫の種類によっては抜け毛が少ない子もいますが、うちの猫は本当に抜け毛が多い!
そもそも毛が多いんです。
フサフサです。
さわり心地はいいんですが、猫が歩くたびに毛がふわっと舞っています^^;
お客さんが来たときは、帰りにコロコロを渡していて、服についた毛を取ってもらっています。

でも毎日ブラッシングをすれば、抜け毛予防になります。
ブラッシングの時に抜け毛をごっそり取っておけばいいわけです。

ヘアボールの予防

猫はグルーミングをした時に、約2/3の抜け毛を飲み込んでいるそうです。
その抜け毛はヘアボール(毛玉)となり、排泄されるか吐き出すかになります。
抜け毛をブラッシングで減らしてあげることで、飲み込む抜け毛が減り、ヘアボールの予防になります。
抜け毛が胃の中に溜まりすぎると命に危険を及ぼす可能性があるので注意が必要です。

見た目

ブラッシングをすると毛並みが整い、見た目も良くなります。
猫は自分でグルーミングをするので元々毛並みは悪くないですが、ブラッシングをしてあげると、より整います。
ブラシによっては毛艶も出ます。

健康チェック

うちの猫は2年前に肩の辺りに腫瘍ができ、手術をして取り除いたことがあります。
ブラッシングをしていて肩の辺りをさわった時に、小さなしこりを発見しました。
獣医さんからは「こんな小さなしこりによく気づきましたね。小さいと切除する範囲も狭くていいので、手術のリスクも減りますよ」と言われました。
もしブラッシングをしていなければ、もしいつまでも腫瘍に気付いていなければと思うと、考えるだけでぞっとします。
ブラッシングをするついでに、優しく体をさわって健康チェックをするのも大切なことだと思います。

スキンシップ

ブラッシングを嫌がる猫もいますが、うちの猫は優しくブラッシングしてあげると、気持ちよさそうな顔をします。
横になってリラックスしている時が狙い目で、そういう時に3分くらいしてあげることにしています。
猫同士でもスキンシップのためにグルーミングをし合うので、ブラッシングも同じように捉えてくれていると思います。

ファーミネーターの特徴

ファーミネーター
↑ブラッシング後に撮影したので、猫の毛がたくさんついています

  • かるくブラッシングしただけで、簡単に多くの抜け毛を取ることができる
  • 最大で抜け毛の90%を取ることができる
  • 刃に溜まった毛は、ボタンを押すだけで簡単に取ることができる
  • 毛の長さ(長毛種用・短毛種用)やペットの体(XS~XL)に応じて種類が分けられている
    犬用:10種類、猫用:4種類

    犬用 猫用
    長毛種用 XS・S・M・L・XL S・L
    短毛種用 XS・S・M・L・XL S・L
  • アメリカではヘアボール対策に、ファーミネーターを推奨する獣医さんもいる

使ってみた!

猫がリラックスしている時を狙ってブラッシングしてみました。

最初の一かきで、「あ、これめっちゃ取れる!」と思いました。
3分くらい続けると、猫も飽きてきたのかファーミネーターで遊びはじめ、最後は足で拒絶されたのでそこで中断。

刃についている毛はボタンを押して取ります。

刃についた毛を取る

3分でこんなに取れました!

感想

想像以上にごっそり毛が取れました!
たった3分でこんなにも!
使っているこっちが楽しくなるくらいです。
3分でこんなに取れるくらい抜け毛が潜んでるなら、そりゃあ家じゅう毛だらけになるよなぁと思いました。

あまりにもよく毛が取れるので、「元気に生えてる毛も無理やり抜いてしまっているのでは!?」と思いましたが、健康な毛を抜いたり切ったりすることはない構造だそうです。

模倣品が出回っています。
模倣品は作りが悪く、歯のエッジが不揃いになっていたり、先端の加工がきちんと行われていません。
模倣品を使ってしまうと、ペットの皮膚や毛を傷つけてしまう可能性があるので、注意してください!

ファーミネーターで毎日ブラッシングすれば、床に落ちる抜け毛も少なくなるだろうなと思います。

ただとにかく静電気がすごいです。
ブラッシングしながらも「バチバチバチ」という音がする程。
それでも続けてると猫が嫌がっている感じがするので、やはり猫も静電気の違和感を感じているのかもしれません。
そしてグリップや私の手にも、静電気でたくさんの毛が付きます。
毎日ブラッシングして毛の密度が減ればマシになるのかもしれないので、続けてみようと思います。

レビューまとめ

ファーミネーターを使った人たちのレビューをまとめます。

評価が高いレビュー

価格も近くのショップより安く買え、
3歳の猫ちゃんに使ってみましたが、結構取れました!
あまり長く使うと嫌がるので週に2回、5分くらいでやめています。キリがないので笑

 

20歳の長毛種、6歳と4歳の短毛種の3匹がいて、体重も3キロ弱から6キロ強までさまざま。かなり迷いましたが短毛用のSサイズにしました。
午後に注文したのに次の日に届き、早速
使ってみましたが、面白いように毛が取れます。雄猫2匹が家中走り回って遊ぶので、毛が飛び散り掃除が大変でしたがこれから楽になるのではと期待出来ます。 一番心配だったのは小柄な年寄り猫で、ブラッシングが嫌いで、しようとしたら嫌がって暴れます。毛玉だらけになりフェルト状になったので先日も毛玉カットに行きました。
使用してみたら力を入れなくてもよいせいか嫌がらずスムーズにブラッシング出来、たくさん毛が取れスッキリしました。この猫がこんなにおとなしくブラッシングさせたのは初めてで良いものが見つかり喜んでいます。

 

普通のブラシで抜け毛を取っても取っても、撫でる度に毛が抜けて手触りもゴワゴワだった我が家の猫。
ネットで色々と調べてファーミネーターが良いとの事で購入。
届いて早速使ってみたらビックリするくらい毛が取れました。
我が家の猫も特に嫌がる事なく、余分な毛が取れたせいか毛艶も手触りも良くなり猫自身も気持ちよさそうに過ごしてます。

 

ずっと気になりつつ、でもお値段も気になりつつ・・^^
ネコさんの抜け毛がシーツやソファーに結構つき、それをコロコロで取る・・・
という日々だったのですが、それがほとんど毛がつかなくなりました!!
一掻きしただけで「こんなに取れて大丈夫?」と思うくらいにゴッソリ毛が取れます!!!
歯が結構するどいので、あまり強くブラッシングすると痛いと思いますので、ゆっくり優しくがいいと思います。
ネコさんの抜け毛でお悩みの方、これ、絶対持ってて損はないです!

 

凄く良く取れます!取れた毛も、ボタンを押すとまとめてキレイになるので楽ちん。
猫も気持ち良さげで、とても協力的です。毎日やっても抜けるので、やり甲斐があります。良いお品だと思います。

評価が低いレビュー

やりすぎると毛がスカスカになってしまうので、見た目貧相になります。
猫の抜け毛がひどくなってきたので買いましたが、最初は知らずにガンガンしてたら、ふんわり可愛い猫が枯葉みたいになってしまって・・・・・
それ以来ほんの少ししか使用しなくなりました。
良いと言えば良い商品だとおもいます。
使い方を考えていかないといけませんね。

 

猫達には今まで下毛処理にはノミ取り用の目の細かい櫛を使ってたので、同じような感じで思ったほどがとれず。ただ下毛が引っかかるような感触でその分がとれるって感じ。ただとれた毛を外す時に便利かな。
柴犬にも使ってみたけどそこまでごっそりって感じではなかった。多分毎日ブラッシングしてるからかな?あまりお手入れしてあげられない人にとっては一気にとるのに便利かもしれません。

 

猫6匹、普通のブラシでやっても追いつかなかったんですが、これだとどんどん取れます。ただ、刃が鋭くてムダ毛を取っているというよりも、毛を刈っているようです。やってもやっても取れるので、限度がわからないまましていたら、尻尾の付け根から薄っすらピンクの肌が見えてきました。今からは暑い時期になるのでよかったですけど…。静電気のせいで、押しても押しても刃にひっついたままに…。

 

目に入るたびにどうしようかなーと思いながら数年・・。
やっと購入しました。力加減がわからず、傷つけちゃいけないと思ってやさしく使用すると
想像したほどとれないような気が。使っていくうちに慣れるかな?

 

期待したより…あまり毛がとれません。
今は寒い時期だからかな?

まとめ

あまりやりすぎると静電気が起きたり、毛がスカスカになってしまったりするようです。
かかりつけの獣医さんに、ブラッシングは1日3分くらいで良いと言われたことがあります。
毛がたくさん取れるからといっても、やりすぎには注意した方が良さそうです。





ABOUT ME
mizuki
主婦のブログです。 3歳年下の主人と、ネコ(スコティッシュフォールド、♂)と、熱帯魚で楽しく暮らしています。 好奇心旺盛でいろんな物を試してみるのが好きなので、試した感想、調べた感想、やってみた感想、読んでみた感想等、たくさんのことをどんどん書き溜めていきたいと思っています。 よろしくお願いします!