40坪・i-smartで建てた我が家の総額公開!

家とお金

我が家は一条工務店のi-smartで建て、2019年1月に引き渡しとなりました。

この家に住んでもうすぐ1年が経ちますが、今でも夫と「i-smartにして良かったね」と話しています。
住み心地が本当にいいのです。

しかしお金がかかるのも事実。。。

ここでは我が家の総額を公開したいと思います。

これからマイホームを建てる方の参考にしていただけると幸いです。

建物本体工事

建築地 四国地方
タイプ名 i-smartⅡ
施工面積 × ㎡単価 134.98㎡ × 191,400 = 25,835,172円
小計① 25,835,172円

134.98㎡ = 40.8坪 で、我が家は二階建てです。

建築申請・その他業務諸費用

確認申請・長期優良住宅手続及び諸費用 376,000円
小計② 376,000円

i-smartは長期優良住宅の申請をすることができます。
長期優良住宅の認定を受けると、住宅ローン控除・不動産取得税の減額・登録免許税の優遇・固定資産税の減額などの恩恵を受けられます。
申請費用が高いようにも感じますが、それ以上に受けられる恩恵の方が大きいので、これは必要経費です。

付帯・屋外給排水・雨水排水・浄化槽・ガス配管工事

仮設工事 257,000円
屋外給排水工事(一般仕様) 232,400円
屋外排水設備工事 265,600円
屋外雨水設備工事 219,500円
特別運搬費 102,000円
小計③ 1,076,500円

これは高いのか、こんなものなのか全く分かりません。
ただうちは下水が通っているので、浄化槽を設置する費用はかかりませんでした。

標準仕様外工事

ベタ基礎 414,300円
トイレ変更(ウォシュレットJ1→タンクレストイレ) ネオレストAH1 135,100円
オープンステアー 20,000円
天井埋込型ナノイー発生機「air-e」サービス(3ヶ所) キレイな空気de快適生活キャンペーン 45,000円
ロスガード90専用PM2.5対策フィルターサービス(2シーズン分) キレイな空気de快適生活キャンペーン
トリプルハニカムシェード変更(電動式へ変更)※差額 電気工事含む 30,000円
高性能樹脂サッシ用網戸 全窓(勝手口ドア・バルコニードア除く) 122,400円
電気工事追加 スイッチ・コンセント等 69,500円
オリジナルLED照明器具 追加分 33,800円
LED照明で省エネ・節電キャンペーン 特別価格 108,800円
照明器具 オリジナルLED照明器具以外 218,454円
「全館さらぽか空調」特別モニター 特別モニター価格 544,300円
遮熱トリプルハニカムシェードへ変更 断熱トリプルハニカムシェードとの差額 5,000円
レースハニカムシェード追加 46,000円
エアコン工事一式 電気工事別途 207,600円
壁タイル貼施工(エコカラットプラス:グラナスルドラ) 1FLDK ※見切り材なし 217,000円
壁タイル貼施工(エコカラット:グラナスヴィスト) 1F玄関ホール ※見切り材なし 100,000円
壁下地補強(室内) 高さ:910mmまで 2,500円
壁下地補強(室内) 高さ:天井まで 5,300円
情報コンセント(LAN・TV) 22,000円
電気メーターボックス 1個用 4,400円
インターホン変更(セット品番:MT61) 親子セット+ワイヤレスモニター子機 28,000円
壁クロス2色施工 オリジナルクロス(標準品+標準品) 7,000円
グランドカップボード(家電収納タイプ) 194,100円
16V型デジタルハイビジョン浴室テレビ(i-シリーズ) 防水リモコン付 140,800円
2F壁付手洗器 コフレル(LIXIL) 自動水栓・化粧鏡無し 80,400円
エコキュート変更【三菱/Sシリーズ/SRT-373U】 ハイパワーフルオート(角型)/370㍑/一般地域用 34,000円
トイレ変更(ウォシュレットJ1→タンクレストイレ) アラウーノ タイプ1 108,100円
ピクチャーレール 日用品引掛け用 W-1シリーズ 5,700円
ダブルオールメタルIHクッキングヒーター ※差額 KZ-W773S 83,000円
オリジナルシステムキッチン水栓変更 センサー式タッチレス水栓 13,100円
天井埋込型ナノイー発生機追加「air-e」 電気工事含む 13,800円
カップボードカウンター変更(天然御影石一枚板) グランドカップボード6尺幅 70,000円
天井埋込型換気扇追加(強弱切替機能付)一般・準防火 FY-27BMS7/47 37,300円
ガーデンパン追加(550-D型) 立水栓は別途 9,000円
ガーデンパンスタンド 550型 ガーデンパン本体は別途 3,500円
散水栓または立水栓追加 8,000円
ハイドロテクトタイル外壁全面貼り 「i-smart」キャンペーン 408,300円
サッシ追加 高性能樹脂サッシ 44,000円
勝手口ドア追加 内土間無し 104,000円
バルコニードア追加 JB2061A 102,000円
勝手口内土間施工 23,000円
玄関ドア変更(断熱玄関ドア) ファノーバ 16,500円
玄関ドア電気リモコンキー(UBアーチハンドル/e-エントリー一体型) 携帯器3個付 70,000円
屋根特殊施工(ダミーパネル) 31,700円
天棚施工(天板タイプ 桐柄調) クローゼット仕様 54,000円
オリジナルフリーカウンター 50,000円
室内用物干金物 SPCL(ロング) 3,900円
ロフト工事 固定階段タイプ 450,000円
【電気工事】壁掛TV配線用施工(パナソニック 通線カバー→未来工業 鋼製ボックス) ※2ヶ所 1FLDK 1,220円
スマートキッチンカウンター変更(天然御影石一枚板)ステップカウンタータイプ 住まいの体験会
グランドカップボード 御紹介特別サービス ベーシックタイプ(米びつ無し・幅180cmまで) 243,000円
1F壁付手洗器 コフレル(LIXIL) 自動水栓・化粧鏡あり 79,300円
食器洗い乾燥機変更(深型タイプ・バイオパワー除菌) 標準との差額 51,000円
小計④ 4,919,174円

これはいわゆる「オプション代」です。
i-smartは標準でも十分立派な家ですが、オプションをつけるともっと機能的でかっこいい家になります。

オプション代ランキング

我が家のオプション代の中での高額ランキングは以下の通りです(ベタ基礎は除く)。

第1位:「全館さらぽか空調」特別モニター 544,300円
これは床冷房のことです。
i-smartは全館床暖房が標準ですが、さらぽかにすると床冷房機能まで付きます。
最初はそこまでの機能はいらないと考えていましたが、梅雨時期や真夏にショールームに行った時、エアコンなしで涼しかったのでやっぱり付けることにしました。
足元ばかり冷えそうなイメージがありましたが、天井に埋め込まれているサーキュレーターを稼働させると、空気が循環してとても気持ちよい空間になります。
更に調湿機能もあるので、梅雨でも家の中はからっとしています。
家の中がジメジメせず、床もベタベタしないので感動しました!
これから家を建てる方は、是非ショールームで体験してみてください。

第2位:ロフト工事(固定階段タイプ) 450,000円
ロフト
我が家はロフトを採用しました。
ロフトは天井までの高さが140cmしかないので、物置として使っています。
ロフトに上がるにはハシゴか固定階段かの2択から選べますが、我が家は固定階段にしました。

左が1階から2階へのオープンステアで、右が2階からロフトへの固定階段です。
固定階段の左にある扉は階段下収納になっています。
ロフトを採用したことで、ロフト部分と階段下収納ができたので、収納スペースがかなり増えました。

第3位:ハイドロテクトタイル外壁全面貼り 408,300円
i-smartの外壁は、標準だと石面調ボーダータイルです。

石面調ボーダータイル一条工務店公式HPより

標準でタイルというのは十分すごいのです。
が、ハイドロテクトタイルにすると、外壁が常に新品同様ピカピカのままなのです。

光触媒で汚れを分解し、雨で洗い流してくれるそうです。

私の夫はリフォーム会社の営業職をしています。
そのため、屋根や外壁のリフォームにどれだけお金がかかるか実感しています。
この値段で外壁のリフォームをずっとしなくていいなら、これはかなりお得だと思います。
ちなみに営業さんに伺ったところ、ほとんどの方がハイドロテクトタイルを採用するそうです。

太陽光発電システム

オリジナル太陽光発電システム【結晶】 発電容量:11.550kW 申請年度:H30 2,675,500円
小計⑤ 2,675,500円

屋根に太陽光発電を載せています。

売電状況
これによる売電代と電気代を差し引くと、10,000円~15,000円くらいあります。
それをこの支払いに充てると考えると、だいたい20年前後で返済が終わるということになります。
これから50年以上住むと考えると、太陽光発電を載せた方がお得だろうということになり、採用しました。

また、太陽光発電を採用すると、災害時用のコンセントが設置されます。
自立運転用コンセント
これがあると、災害で停電になっても、太陽光パネルで作った電気を使用することができます。

建物工事費合計

建物本体工事 小計① 25,835,172円
建物申請その他業務 小計② 376,000円
付帯屋外給排水等工事 小計③ 1,076,500円
標準仕様外工事 小計④ 4,919,174円
太陽光発電システム 小計⑤ 2,675,500円
建物工事費合計(税抜) 34,882,346円
消費税 2,790,587円
建物工事費合計(税込) 37,672,933円

外構工事は別なので、更にお金がかかります。
頭金はほぼないに等しいので(一条工務店との契約金100万円くらい)、それを35年かけて返済していくことになります。

それでも欲しかったマイホーム、それでも欲しかったi-smartです。
実際に住んでみると、賃貸マンションの頃とは比較にならないくらい最高です!







ABOUT ME
mizuki
主婦のブログです。 3歳年下の主人と、ネコ(スコティッシュフォールド、♂)と、熱帯魚で楽しく暮らしています。 好奇心旺盛でいろんな物を試してみるのが好きなので、試した感想、調べた感想、やってみた感想、読んでみた感想等、たくさんのことをどんどん書き溜めていきたいと思っています。 よろしくお願いします!