食べ物

マクドナルドのスパイシーチキンマックナゲット食べてみた!ほんとに辛い?辛くない??

スパイシーチキンマックナゲットHPより

2019年6月12日から期間限定で発売されているスパイシーチキンマックナゲット!

画像を見るからにめちゃくちゃ辛そう!
辛い物好きとしては試してみないと気が済みません(笑)

注文方法:単品かセットに組み込むか

スパイシーチキンマックナゲットは単品(5ピースか15ピース)か、もしくはセットのサイドメニューをポテトから変更する方法があります。

今回の私の注文方法は以下の2パターンです。

  • てりやきマックバーガーのセットで、サイドメニューをスパイシーチキンマックナゲットに変える方法
  • 朝マックのマックグリドルソーセージのセットで、サイドメニューをスパイシーチキンマックナゲットに変える方法

てりやきマックバーガーのセットでサイドメニューを変更

最初は定番のてりやきマックバーガーのセットで、サイドメニューをスパイシーチキンマックナゲットに変えました。
ちなみにドリンクはアイスティー(ストレート)。

このスパイシーチキンマックナゲットはソースが「メガ辛スパイシーソース」カマンベールチーズソース」の2種類から選べます。

まずは「メガ辛スパイシーソース」をチョイス!

てりやきマックバーガーセット

蓋をあけると…

ソースの蓋もあけると…

スパイシーチキンマックナゲット

ソースはもっと真っ赤なのかと思ってたので、ちょっと拍子抜け。
本当に辛いのかなぁと心配になりました。

朝マックのマックグリドルソーセージのセットでサイドメニューを変更

また別の日に朝マックに行ったので、その時サイドメニューをスパイシーチキンマックナゲットにしました。
この時は「カマンベールチーズソース」をチョイス。

 

味の感想

ナゲット単体

とりあえずソースなしでナゲットを食べてみると、
「ん?辛くない。。。
しばらく噛んで飲み込んだ辺りで、
「あー、ちょっと辛みがきたかな」って感じでした。
後半に香辛料の風味が漂ってきたのです。

ナゲット自体はにんにくの風味も感じられてかなりおいしいです。
でも辛さは物足りない感じ。
ナゲットにもとうがらしが入っているので期待していましたが、かなり控えめでした。

メガ辛スパイシーソース

次はメガ辛スパイシーソースをつけて。

ナゲットにソースをつけて

やはり最初は辛さがこないけど、後半追いかけるように香辛料の辛さがやってきます。
ナゲットだけの時よりその辛さは強くなりました。
その辛さが口に残っている段階で次のナゲットを食べると、その余韻で更においしく食べられました。

が、やはり私には物足りなく感じました。
ピリ辛を求めている方にはちょうどいいかもしれませんが、がっつりした辛さを求めている方には物足りないと思います。

カマンベールチーズソース

カマンベールチーズソースをつけて。

ナゲットをソースにつける

このソースをつけると、ナゲット単体でほんのり感じた辛さまでなくなりました^^;
ソース自体には辛み成分は入っておらず、カマンベールチーズのみのようです。

主人は「これはこれでおいしい」と言っていましたが、私は味がぼやけてしまったように感じました。

栄養バランスチェック

今回のメニューを、マクドナルドHPの「栄養バランスチェック」にかけてみました。

栄養バランスチェック

てりやきマックバーガーでスパイシーチキンマックナゲットの場合

「栄養バランスをチェックする」ボタンを押すと、

なんとも恐ろしい結果に。。。
脂質がとびぬけています!

マックグリドルソーセージでスパイシーチキンマックナゲットの場合

同じように商品と基本情報を選択

「栄養バランスをチェックする」を押すと

「1日の食事摂取基準値に対する充足率」の図は先程とほぼ同じ形になっています。
やはり問題は脂質ですね。

まぁマクドナルドですからね。
分かっていても実際に数字を見るとゾッとします^^;

価格

スパイシーチキンマックナゲットの価格は5ピースで200円、15ピースで570円です。
チキンマックナゲットと全く同じ料金設定です。

マクドナルドのアプリからクーポンを取得すれば、5ピースが190円(10円引き)になります。
ただ10ピースまでならクーポンを使うとお得ですが、15ピースになると全く同じです。
クーポンは1回の提示につき2個までという縛りがあるので、どちらにせよクーポンで15ピース(5ピース3個分)という使い方はできません。

またクーポンには「チキンマックナゲット食べくらべ」というものがあり、スパイシーチキンマックナゲットとチキンマックナゲットを5ピースずつ(合計10ピース)で370円(30円引き)になります。

10ピース食べる場合はこちらのクーポンの方がお得なので是非ご利用ください。

スパイシーチキンマックナゲットのクーポンは2019年6月21日(金)04:59までですのでご注意ください。

朝マックのサイドメニューをスパイシーチキンマックナゲットに変えてもらうメリット・デメリット

てりやきマックバーガーのサイドメニューをスパイシーチキンマックナゲットに変更するのは、価格的にもメリットはありません。
ただポテトをナゲットに変えるというだけです。

ただ朝マックの場合は価格が上がるというデメリットがあります。
なぜなら元々のセットのサイドメニューである「ハッシュポテト」は120円で、スパイシーチキンマックナゲットが200円だからです。
180円値上がりになります。

しかしメリットもあります。
それは揚げたてを食べられる可能性が高いということです。
朝マックを頼む方はだいたいサイドメニューを変更しません。
なぜなら元々のサイドメニューである「ハッシュポテト」は朝マックでしか食べられないからです。
そのためナゲットは準備されていない可能性が高く、私の時は揚げたてを提供していただけました。
※多少の待ち時間はあります。

アレルギー栄養情報

スパイシーチキンマックナゲット 5個のアレルギー栄養情報

<原材料>鶏肉、たまねぎ、とうがらし、にんにく

<アレルギー情報>小麦、オレンジ、大豆、鶏肉、もも、牛肉(調理用揚げ油の原材料として使用)、ごま(工場の製造ラインあるいは店舗での調理過程で共有・接触あり)

<栄養情報>エネルギー263kcal、たんぱく質13.5g、脂質17.8g、炭水化物12.2g

 

メガ辛スパイシーソース 1個のアレルギー栄養情報

<原材料>ガーリック、レモン果汁、ハバネロ、ブート・ジョロキア、ハラペーニョ
※HPに表示されていなかったので、PR文から抜粋

<アレルギー情報>卵、乳、小麦、大豆

<栄養情報>エネルギー114kcal、たんぱく質0.3g、脂質11.6g、炭水化物2.0g

 

カマンベールチーズソース 1個のアレルギー栄養情報

<原材料>カマンベールチーズ
※HPに表示されていなかったので、PR文から抜粋

<アレルギー情報>卵、乳、小麦、大豆

<栄養情報>エネルギー111kcal、たんぱく質0.3g、脂質11.5g、炭水化物1.5g

 

てりやきマックバーガー 1個のアレルギー栄養情報

<原材料>小麦粉、豚肉、レタス

<アレルギー情報>卵、乳、小麦、ごま、大豆、豚肉、りんご
えび・かに・落花生・オレンジ・牛肉・さば・鶏肉・ゼラチン(工場の製造ラインあるいは店舗での調理過程で共有・接触がある)

<栄養情報>エネルギー478kcal、たんぱく質15.5g、脂質30.2g、炭水化物36.4g

 

マックグリドルソーセージ 1個のアレルギー栄養情報

<原材料>小麦粉、豚肉

<アレルギー情報>乳、小麦、大豆、豚肉
卵・鶏肉(工場の製造ラインあるいは店舗での調理過程で共有・接触がある)

<栄養情報>エネルギー420kcal、たんぱく質10.4g、脂質23.8g、炭水化物41.9g

 

アイスティー 1個のアレルギー栄養情報

<原材料>アールグレイ

<アレルギー情報>なし

<栄養情報>エネルギー3kcal、たんぱく質0.0g、脂質0.0g、炭水化物0.0g

 

アイスコーヒー 1個のアレルギー栄養情報

<原材料>コーヒー豆

<アレルギー情報>なし

<栄養情報>エネルギー9kcal、たんぱく質0.5g、脂質0.0g、炭水化物1.6g

ご興味ある方は期間限定なのでお早めに食べてみてください!





ABOUT ME
mizuki
主婦のブログです。 3歳年下の主人と、ネコ(スコティッシュフォールド、♂)と、熱帯魚で楽しく暮らしています。 好奇心旺盛でいろんな物を試してみるのが好きなので、試した感想、調べた感想、やってみた感想、読んでみた感想等、たくさんのことをどんどん書き溜めていきたいと思っています。 よろしくお願いします!